TOEIC攻略

By in 工事中エリア on 2013/06/25

1.とにかくまず受けてみる

2.で、テストに慣れてないと恐らく最後まで終えることができないはず
3.なので、受けなかった人も受けた人も、なんでもいいから模試を買う。新toeicテスト模試3回分とか
4.で、試験と同じ時間を使って問題を解いてみる、どれにどのぐらい時間がかかったかによって、弱点を知る(点数じゃなくてスピード)
5.何度か慣れたら今度は600問つーのを買って、新toeicテストまるごと模試 600問とか、今度は問題を全部覚える。CDの内容も覚える。答えは今のところ覚えなくて良い。問題だけ和訳も入れて覚える。
6.で、覚えたら試験と同じ時間を使って問題を解く、今度は覚えているので、時間の配分が分かる。点数は気にしない。
7.以上のベースで問題をいくつか覚えたうえで、試験していると、覚えた問題の答えも未知の問題も分かるかんじになってくる。つまりリスニングで何だか知らんが会議室の絵だとか道路や公園でランニングしてるだとか工事現場だとか、場面が会社が多かったりとかリーディングも届かない商品のクレームやら商品のチラシとかタイムセールとか会社工場マンションの管理人の告知やらといった一定の生活圏の一定の場面が頭の中に自然と入ってくる。そしてその上で英語が使われている。
8.これでだいぶ点が取れるはず。なのでまた受けてみる

Comments are closed.