超重機アスタコNEO ~1/22スケール超精密ペーパークラフト「アスタコNEO」付き~ [単行本(ソフトカバー)]

By in ロドリゲス書房倉庫 on 2013/07/01


そんなアスタコNEOの魅力を「これでもか」と詰め込んだ、究極の一冊に仕上がりました。
[amazonで見る]


日立建機が発売した“腕が2本ある”油圧ショベル「アスタコNEO」。ロボットアニメ好きの開発者が企画・制作した独特な機体は、さまざまなメディアで「ガンダム建機」と親しまれ、幾度となく取り上げられた人気の市販重機です。この本は、そんなアスタコNEOの魅力を「これでもか」と詰め込んだ、究極の一冊に仕上がりました。

【写真集ページ】
2本腕の勇姿はもちろん、メンテナンスハッチの内側やコクピットに至るまで、アスタコNEOのすべてを写真で紹介。コクピット写真では、アスタコNEOの操縦方法も紹介しています。

【開発者インタビュー】
ありそうでなかった2本腕重機を会社に提案し、実験~試作を繰り返しながら量産機としてカタログに掲載されるまでの苦労話・開発秘話を掲載。インタビュー中には「マグネットコーティング」や「パイルバンカー」「初号機」といった、ロボットアニメ好きがニヤリとする単語が頻出します。

【日立建機の名機たち】
アスタコNEOと同じ日立建機が販売している、個性的な重機をたくさん紹介するページもあります。数メートル程度の小型機から、日本では稼働していない超大型機まで、写真や解説文などを掲載しました。

【付属ペーパークラフト】
ペーパークラフトは、22分の1スケールのアスタコNEO。アームを伸ばした最大全長は46cm。2本の腕は可動部も多く、お好みのポーズを取らせることが可能です。

【特別企画】
テレビアニメ『超速変形ジャイロゼッター』のロボットデザイナー、矢薙じょう先生が描き下ろした「ロボットアニメ風のアスタコNEO」イラストを独占掲載。

Comments are closed.