ロックの美術館 [単行本(ソフトカバー)]

By in 予約本 on 2013/07/01


ロック・ファンのためのアート・ガイド/デザイナーのためのロック入門。
表紙イラストは江口寿史描き下ろし! 出版社: シンコーミュージック (2013/7/4)

[amazonで見る]


CDのアートワークを読み解くと、ロックとアートの歴史と現在、そしてポップ・カルチャーの未来が見えてくる。
月刊誌『クロスビート』でロック周辺のアート&デザイン事情を専門に執筆する美術評論家・楠見清の連載が遂に単行本化! 音楽と美術、グラフィックとイラストレーション、映像とオタク文化、ジャンルと国境を越えた稀代のクリエイター総勢150人の作品が仮想のロック美術館に並ぶ。今までありそうでなかったロック・ファンのためのアート・ガイド/デザイナーのためのロック入門。
表紙イラストは江口寿史描き下ろし!

Comments are closed.