日本を救うC層の研究 [単行本(ソフトカバー)]

By in 予約本 on 2013/07/02


愚民=B層、の危険性を指摘してロングセラーとなっている「B層三部作」の最新作である。出版社: 講談社 (2013/7/5) 
[amazonで見る]


適菜 収
1975年山梨県生まれ。作家。哲学者。著書に、ニーチェの代表作「アンチクリスト」を現代語にした「キリスト教は邪教です!!」(講談社+α新書)をはじめ、「ゲーテの警告 日本を滅ぼす『B層』の正体」(講談社+α新書)、「ニーチェの警鐘 日本を滅ぼす『B層』の害毒」(講談社+α新書)、「日本をダメにした『B層』の研究」(講談社)の「B層」三部作などがある。『週刊文春』連載の「今週のバカ」も話題。

Comments are closed.