民法改正のいま ―中間試案ガイド [単行本(ソフトカバー)]

By in 新刊コーナー on 2013/07/03


民法改正の意義・方向・目的を理解するための最適の書。 出版社: 商事法務 (2013/7/2)

[amazonで見る]


法制審議会民法(債権関係)部会が平成25年2月26日に決定した「民法(債権関係)の改正に関する中間試案」のなかで、
特に国民生活に関わりの深い論点を中心に重要なものを選び、今回の改正がどのような考え方のもとで行われ、
民法がこれからどのように変わろうとしているのかについて、内田貴法務省参与が平易に解説。
民法改正の意義・方向・目的を理解するための最適の書。

Comments are closed.