マイケル・ジャクソン観察日誌 [単行本]

By in ロドリゲス書房倉庫 on 2013/07/15


本書は、イギリスのマイケル・ジャクソン公認のファン雑誌オフ・ザ・ウォールの編集長である著者が、マイケルの歩みを極めて丹念に調査し、それを日付によって時系列で並べた詳細な“観察日誌”である。何年何月何日にどこで何をしたか。あるいは、何月何日にどの曲がチャートに入り何位まで上がったか。何月何日にどの国のどの都市で公演をしていたか、などが非常にわかりやすいスタイルで記されている。マイケルの歩みを知るには非常に便利な、資料性の高い著作である。インタヴューや声明からの抜粋も収録されていて、彼の生の言葉が時系列に沿ってまとめられたという意味でも、非常に貴重なものである。出版社: 小学館 (1996/12)
[amazonで見る]

マイケル・ジャクソンの誕生から今日までの全活動を、日記風に綴った記録。インタヴューや声明の抜粋も時系列に沿ってまとめられており、マイケルの歩みを知る上で、非常に資料性が高くなっている。

Comments are closed.