21世紀の新しい数学 ~絶対数学、リーマン予想、そしてこれからの数学~ (知の扉) [単行本(ソフトカバー)]

By in 予約本 on 2013/07/17


数学の最先端 を走る黒川先生と、わかりやすい語り口が人気の小島先生による珠玉の対談が本になりました。
[amazonで見る]

数学の最先端 を走る黒川先生と、わかりやすい語り口が人気の小島先生による珠玉の対談が本になりました。
対談だからこそ交わされた数学話が満載です。
数学といってもかしこまらず、耳学問として気楽に読めます。
あなたもお二人の会話に思わず加わりたくなること間違いなしです。

目次
まえがき
第1章 リーマン予想が映画『容疑者Xの献身』に出現
第2章 数学はメディアでどう取り上げられてきたか?
第3章 未解決問題はどうやって解決されていくべきか
第4章 abc予想、リーマン予想の今
第5章 abc予想の攻略方法はフェルマー予想と同じだった!
第6章 数学の厳密さと奔放さ
第7章 コンピュータとゼータの間柄
第8章 これからの数学のカギを握るスキーム理論
第9章 コホモロジーという不変量からゼータを攻める!
第10章 多項式と整数の類似性
第11章 ラマヌジャンと保型形式
第12章 双子素数解決間近!?
第13章 素数の評価とリーマンゼータの零点との関連性
第14章 黒川テンソル積という新兵器
第15章 アインシュタインの奇跡の年、黒川の奇跡の年
付録 空間と環

Comments are closed.