エネルギー・プラズマ ライティングボール ¥ 1,260

By in ロドリゲス書房倉庫 on 2013/07/21


幻想的な放電が観察できる電池式ライティングボール!USB対応。
●ガラス球内の低圧の気体(ネオン・アルゴン・キセノンの混合気体)に高周波の高電圧をかけることで、気体が少し電離します(弱電離プラズマ状態)。弱電離プラズマ状態の気体は電気を流すようになり、電子が気体の分子やイオンにあたったとき光を出すことで、電気の通り道を観察できます。●ガラス球部に手を触れることで、電気が体を通ってアースされるので、光が手に集まる様子が確認できます。
●蛍光灯やネオン管などを触れさせると発光することが確認できます。
■電源:単3電池4本(別売)、DC6V USB
<原理:ガラス球の中のガスに高電圧をかけることで、プラズマ放電を作りだします。>

<セット内容>付属品:USBコード
[amazonで見る]

Comments are closed.