憂鬱と官能を教えた学校 〈バークリー・メソッド〉によって俯瞰される20世紀商業音楽史』(河出書房新社)

By in メインフロア on 2013/06/21


14歳からの音楽入門
[amazonで見る]


20世紀中盤に登場し、ポピュラー音楽家たちの間に爆発的に広まった音楽理論〈バークリー・メソッド〉とはいったい何か? 現在の音楽シーンを牽引するミュージシャンと気鋭の音楽批評家のコラボレーションによる前代未聞の音楽講義録、ついに刊行! クールな知的興奮と微妙なギャグのランデヴー!

—この本は普通のジャズ理論書ではありません。
ジャズ理論の批評?というか、何というか?
前例がないので説明出来ません。—
坂元テル先生(ジャズピアノ指導歴40年)

—ああ、それはパンドラの筺、ですよ。お嬢さん。
たぶん、音楽が違って聞こえてきますよ。
もう同じには聴けない。—
池谷恵司(コピーライター)

Comments are closed.