座談会明治・大正文学史 全6巻

By in ロドリゲス書房倉庫 on 2013/06/23


文学界の淀川長治 柳田泉編集 あの座談会文学史を6巻本で 出版社: 岩波書店 (2000/1/14)
[amazonで見る]


時代と共に文学はどのように展開していったか.近代文学の泰斗である編者を中心に,テーマごとにゲストを迎え,座談会形式で諸問題を縦横に論じた文学史.明らかにされた作家の素顔,創作にまつわるエピソードは,今なお精彩を放つ.(1)は「幕末から明治へ」「『新体詩抄』から『浮雲』まで」「幸田露伴」「森鴎外」「北村透谷」

Comments are closed.