この本ではISO9001ISO/TS 16949というふたつの国際規格を中心に、製造業の「しくみ」にかかわる話しをしています。津田裕司 出版社: 日刊自動車新聞社 (2012/5/28) [amazonで見る]

ITIL Foundation認定の模擬試験も掲載。ITILの理解には欠かせない一冊 技術評論社 (2006/10/6) [amazonで見る]

ITILは、ISOやBSなどをクリアするためのプロセスを示したものであり、いわゆる標準や規格とは異なる。

BS 15000は2005年12月にISO/IEC 20000として国際規格化されている。

“webstore.iec.ch-preview-...e29148%7Bed1.0%7Den.pdf”のプレビュー

ISO/IEC/IEEE 29148はシステムソフトウェアの製品・サービスを対象としたプロセスと成果物についての標準

システム開発、ソフトウェア開発の品質向上を目的とした「共通フレーム2013」を公開しました。 [amazonで見る]

IEEE1233はシステム要求記述(SyRS)についての標準

“www.math.uaa.alaska.edu-~afkjm-cs401-IEEE830.pdf”のプレビュー

ソフトウェア要求仕様の記述に関する推奨手法は IEEE 830-1998 で示されている。この標準はソフトウェア要求仕様の考えられる構造、望ましい目次、品質などについて記している。

“www.math.unipd.it-~tulli...enti-ISO_12207-2008.pdf”のプレビュー ISO 12207 とは、国際標準化機構(ISO) によるソフトウェアのライフサイクル全般についての標準である。

Top