消費者一人一人を“端末”として狙い撃ちする「O2O(Online to Offline)」こそ新時代のマーケティング手法だ。出版社: 阪急コミュニケーションズ (2013/7/11)

[amazonで見る]

なぜ日本人は電車の中で居眠りし、降車駅で突然ニョキっと起きるのか? 日本では人々がどのように、そしてどのような文脈で居眠りをしているのか について、ケンブリッジ大学の文化人類学者が論じる「日本の居眠り論」。 いまや「居眠り」は、世界の「イネムリ」へ。出版社: 阪急コミュニケーションズ (2013/6/13) [amazonで見る]